【OculusQuest2】をセットアップして、実際にはじめてみよう!

「何にだって、なってやれっ!!」

というわけで、【OculusQuest2】が手元に届きましたね?

さぁ、それでは【OculusQuest2】をセットアップして、実際にはじめましょう!

【OculusQuest2】をセットアップして、実際にはじめてみよう!

【OculusQuest2】をセットアップして、実際にはじめてみよう!

それでは、セットアップに必要なものを用意していきましょう!

必要なもの

  • スマホ(もしくはタブレット)
  • 無線LAN(Wifi)
  • Facebookアカウント
  • Oculusのアカウント(セットアップしてけば作られます)

まずやることは、「Oculus」のアプリをスマホにインストールします。

App Store(もしくはGoogle Play)から、インストールしましょう。

そして、Bluetoothを「ON」にしておきましょう。

次にFacebookのアカウントを用意しましょう。もうすでにアカウントを持っている方はOKです。

もし、作成したアカウントを停止された場合はコチラ↓
>>>OculusQuest2を買ったあなたへ【FacebookアカウントがBANされないためにやるべきこと】

【OculusQuest2】をかぶって設定しよう

【OculusQuest2】をかぶって設定しよう

アカウントを用意したら、【OculusQuest2】をかぶります。

右のこめかみあたりに電源ボタンがあるので。長押ししましょう。

すると画面が表示されます。指示に従って、セッティングしていきましょう。
(もし違う部分があっても、基本的に、指示に従っていけばセットアップできます)

無線LAN(Wifi)に接続するように指示が出たら、パスワードを入れて接続しましょう。

接続できたら、映像が流れて、Quest2のアップデートが始まります。

この間、頭からQuest2を外して大丈夫です。

シャドーボクシングするなり、故郷のおっかさんに「おれ、VRやるよ!」と電話するなり、お好きにどうぞ。

【OculusQuest2】アップデートが終わったら

アップデートが終わると、Quest2が普通の画面に戻っています。

スマホのOculusアプリを立ち上げます。

ログインを求められるので、「Facebookでログイン」を選びましょう。

指示に従ってログインします。

その次に、Oculusのアカウント作成を求められます。

指示に従って作りましょう。

  • ユーザー名
  • メールアドレス
  • プライバシー
  • Oculusストアでの暗証番号
  • 決済方法

などの設定をすれば完了です。

その後、どの機器に接続するか聞かれますので、Quest2を選びます。
(Quest2とコントローラを近くに置いておきましょう)

求められた番号を入力したら、同期完了です。

【OculusQuest2】プレイエリアを設定して、完了!

ここからは、Quest2で部屋の範囲を決める「プレイエリア」の設定をします。
(後からいくらでも変更できます)

範囲の設定が終わったら、Quest2セットアップはすべて完了です!

あとは好きなように、ホーム画面をいじっていろいろ試してみましょう。

浮かんでいるバーから、操作できるようになっています。

【OculusQuest2】プレイエリアを設定して、完了!

見たい映像を見たり、遊びたいゲームをダウンロードしたりしていきましょう。

簡単な使い方としては、両手のコントローラでカーソルを合わせ、トリガーを引けばOKです。

ホーム画面の向きを変えたい時は、コントローラのOculusボタンを長押しすると、向きがリセットされます。

Oculusボタンを押しつつトリガーを引くと、スクリーンショットも撮れます。くわしくはコチラ↓

>>>OculusQuest2のスクリーンショット、動画の撮り方

【OculusQuest2】は、 眼鏡をつけたまま使えます

【OculusQuest2】は、 眼鏡をつけたまま使えます1

【OculusQuest2】は、眼鏡をつけたまま使えますが、ちょっとキツくないですか?

そんな時は、一度カバーを外して、付属のスペーサーを付けると良いです。

はじめから付いてるスポンジみたいなカバーは、取り外しできます。

付属のスペーサーを付けることによって、メガネとレンズのスペースを空けられます。

【OculusQuest2】は、 眼鏡をつけたまま使えます2
一緒に入ってたコレがスペーサー

そのスペーサーの上から、カバーを付け直しましょう。

それでもちょっとメガネのツルがキツイなあ…って場合。

そのあたりを、テープで何巻きかするといいです。

それでも「かぶり心地悪いなぁ…」って方は、アクセサリの【フィットパック】や【Elite ストラップ】をおすすめします↓

>>>Oculus Quest2のアクセサリ【フィットパック】と【Elite ストラップ】を使うと、こんなに違う!

「重量バランスだけ、ちょっと調整したいなぁ…」って方は、カウンターウェイトの自作方法をコチラにまとめています↓

>>>【Oculus Quest2】100均(ダイソー)のモノで、カウンターウェイトを自作できる!

【OculusQuest2】のIPD(瞳孔間距離)設定

【OculusQuest2】のIPD(瞳孔間距離)設定

Oculus Quest2では、IPD(瞳孔間距離)…よーするに、右目と左目の幅。

三段階から選べます。

レンズをそのまま動かします。

はじめは「2」になっています。

レンズ幅を狭くすると「1」になり、広くすると「3」になります。

自分に合う幅に合わせましょう。

【OculusQuest2】にマイクは内臓されている

音はフツーにかぶれば聞こえますし、マイクも内蔵されています。

音量の調整をしたければ、ゴーグルの右下…右頬のあたりに音量ボタンがあります。

もちろんVR画面内での設定変更もできます。マイクのON/OFFをこちらからしておきましょう。


以上、【OculusQuest2】をセットアップして、実際にはじめてみよう!をお伝えしました!

と言っても、セットアップ終わったらもうVR内に夢中ですよね…

「面白いVRゲームないかな?」って時にでも、またこのサイトを思い出してやってください…

他、オススメのVRゲームはコチラにまとめています↓
>>>オススメのVRゲーム一覧!!《レビュー・攻略ページまとめ》

他、【OculusQuest2】についての記事はコチラにまとめています↓
>>>【Oculus Quest2】 できること・使い方 まとめページ

最新情報をチェックしよう!
>