「誰でも、ホログラム映像で、部屋に呼び出せる!?」

新しく開発された、新技術【ホロポーテーション】について、気になりませんか?

今まさに、SFの世界が始まっている!【ホロポーテーション】について、わかりやすくお伝えします!

【ホロポーテーション】とは

【ホロポーテーション】とは1

ホロポーテーションとは、簡単に言うと、

立体の映像(ホログラム)を、その場に呼び出せる(テレポーテーション)技術です。

【スターウォーズ】などのSFの映画や、アニメでも何度も見たことありますよね。アレです。

【ホロポーテーション】とは2

遠くにいる誰かを呼び出すこともできるし、自分のコピーを映し出すこともできます。

これからの未来は、家に誰でも呼び出すことができます。

あなたが故人に会いたくなった時。

恐山のイタコをたずねる必要はなくなるかもしれません!

【ホロポーテーション】マイクロソフト社の映像

マイクロソフト系列の会社が開発した、【ホロポーテーション】の映像です。

どこか遠くにいる娘とも、会って話せる!遊べる!

しかも娘を大きくしたり、小さくしたりもできる。

ところで、話変わりますが…

テレビ東京の「海外へ渡って頑張るお父さんに、幼い娘が会いに行く」みたいな番組がありまして。

僕はそれを見てよく号泣してるんですが。

ホロポーテーション】がフツーになったら、そういった番組はもう成立しなくなってしまうわけですね!

【ホロポーテーション】の仕組み

【ホロポーテーション】の仕組み

仕組みは、簡単に言うとこんな感じです。

 

複数のカメラを通して、その人とその動きを撮る。

それを、「ホロレンズ」などのARグラスにリアルタイムで映し出す。

マイクロソフト社の開発した「ホロレンズ」は、現在「ホロレンズ2」まで出ています。(40万円くらいします!)

FacebookもARグラスを開発中、ということでしたし。

今後は各社、ARグラスに力を入れているということで競争が激化しそうです。

【ホロポーテーション】を使うと、何ができる?

【ホロポーテーション】を使うと、どんなことができるか

わかりやすく、遠距離恋愛中のカップルに例えましょう。

「今日髪切ってきたんだけど、変じゃないかなぁ?」

「短いのも似合うね、カワイイよ…」

…目を閉じて、ホログラムにキス…

といったこともできるわけですね!!

あとは、もちろん、遠くにいる家族や親せきにあったりとか。

ヨガインストラクターにホログラムで教えてもらうとか。

ちょっと考えてみても、いろいろな使い方できそうですね。

ZOOMなどを使えば遠隔でできるレクチャーや、英会話など、そういった使い方はすでにあります。

ホロポーテーション】なら、動きのあること…例えばダンスレッスンとか。

そういったことに向いてそうですね!

【ホロポーテーション】でプライベートライブ?

【ホロポーテーション】でプライベートライブ?

個人的には、音楽が好きなので、プライベートライブなんかやったら良さそうだなーと妄想しました。

例えば、秦基博さんでも、竹原ピストルさんでも、あいみょんでも、中島みゆきさんでもいいですよ。

「あなただけのために、あなたの部屋にうかがって、プライベートライブやります」つって。

1対1で。目の前で弾き語りしてくれるの。

100%泣くよね。

結婚式に【ホロポーテーション】でサプライズ出演してもらう、みたいなのもいいかも!

プレミア感もついて、今後こう言ったホログラムでのライブやプライベートライブなどはどんどん行われていくんじゃないでしょうか。

プロだけじゃなく、アマチュアミュージシャンも使ってくと良さそうですね。

プライベートライブなら確実に開催のハードルが低い。気軽にライブイベントができそうですね!


というわけで、以上、ホロポーテーションについてお伝えしました!

他、バーチャルの過去と未来についてはコチラにまとめています↓
>>>【バーチャルの過去と未来】VRによる未来展望・未来予測まとめページ!

最新情報をチェックしよう!
>