初心者向け【VRゴーグル】のおすすめは?何ができる?《VRゴーグルの現在》

「最新のVRゴーグルってどんな感じなの!?」と気になるアナタへ!

このページを読めばどのVRゴーグルがオススメか、そしてどんなことができるのかわかりますよ!

サクッと最新のVRゴーグル情報を知っておきましょう!

初心者向け【VRゴーグル】のおすすめは?何ができる?

初心者向け【VRゴーグル】のおすすめは?何ができる?

VRゴーグルは、正しくはHMD(ヘッドマウントディスプレイ)と呼ばれる機器です。このサイトではわかりやすく【VRゴーグル】と呼ばせていただきます。

VRゴーグルのおすすめは【Oculus Quest2】

VRゴーグルのおすすめは【Oculus Quest2】!

今のVRゴーグル、どれがオススメか。これはハッキリしています。

【Oculus Quest2】がオススメです!くわしくはコチラ↓

>>>VRやるなら【Oculus Quest2】がオススメ!《3つの理由+おすすめのコンテンツ》

2020年冬に発売されました。3万円台で買えて、VRのほとんどは、これがあればできます。

VRをはじめてやるなら、この【Oculus Quest2】一択でOK!という感じです!
(ただし、Facebookのアカウントを作る必要があります)

VRゴーグルの他の種類は?

VRゴーグルで有名なのは、【Oculus Quest2】のOculus。【HTC VIVE】のHTC。SONYの【PSVR(PlaystationVR)】

この3つが有名です。

【Oculus Quest2】がだいぶ普及していて、その次に【PSVR】。VRゲームで遊んでる人が多いです。

そして【HTC VIVE】。こちらは、“HTC VIVE トラッカー”も使えば、VR上で自分の体の動きを反映させることができます。

なので、VRでのソーシャルSNS【VRChat】などで遊ぶ方に人気です。

あとは 、PCゲームプラットフォームSteamを運営しているVALVE社が発売している【VALVE INDEX】

こちらは価格も高めですが、ハイクオリティなVRゴーグルとなってます。

>>>最高のVR体験を【VALVE INDEX】

他、VRゴーグルの状況

他の会社では、HP(ヒューレット・パッカード)社の【HP Reverb G2】が発売されたり。

中国からは、【DPVR】社が日本でも製品を販売していたり。↓

>>>広告をよく目にする『DRVR』は中国のVRゴーグル!DRVRのパーソナルシネマについて!

ダントツで高価格・高品質なVR(XR)ゴーグルを開発しているフィンランドの【Varjo】社があったり。

>>>フィンランドの高性能VRゴーグル『Varjo』は、解像度も価格もハンパない!

現在は、パナソニック社がVRゴーグルを開発していたり。Apple社も、2022年にVRゴーグルを発表するということで。

各社、技術を競い合っている状況です。

安価なVRゴーグルはオモチャ程度の扱いとなっており、VRといえばこうした高性能の製品が主流となっています。

Oculus社では、【Oculus GO】【Oculus Rift(S)】といった製品もありましたが、サポート打ち切りになっています。

今後は【Oculus Quest2】がメインで展開されていく感じです。

VRゴーグルでできること

VRゴーグルでできること

そんな状況ですので、今はもう【Oculus Quest 2】を買っておけば問題ありません。

「VRゴーグルで何ができるか?」については、こちらのページにできることをまとめました。↓

>>>【Oculus Quest2】で何ができる?VRをやると、こんな風になります!!

難しい専門用語などは一切ぬきで、感覚でわかるように書いてありますので、ぜひご一読ください。

もはやVRは、VRゲームやオトナな映像見るだけのものではなくなってきています!

今後の生活に活かすためにも。いち早くVR・XRの動向を見守って、未来を先取りしていただくことをオススメします!

 

 

他、【Oculus Quest 2】についてはコチラにすべてまとめています↓
>>>決定版【Oculus Quest2】の使い方《有益な情報まとめ!》

このサイトの地図はコチラ↓
>>>【さいさいと】サイトマップ

最新情報をチェックしよう!