『Oculus Quest2』できること!気になる方、購入迷ってる方、買うとこんなことになります!

新しく発表されたVRゴーグル『Oculus Quest2』に注目が集まっています、が!

ちょっと興味を持っている方や、「これからVRやってみようかな」って皆さん。

「スペックが~」とか「Oculus Questからこう変わって~」とか聞いてもイマイチすごさがピンとこないですよね…。

なので“何がスゴイのか”わかるよう、初心にかえって…

「VRの面白さ」

「Oculus Quest2使ったら、こんなに楽しいよ!」ってことをお伝えします!

(これからはじめる人が“ヘッドマウントディスプレイ”と聞いてもイメージ浮かびづらいので。ここではVRゴーグルと呼ばせていただきます)


この記事でわかること

  • VRを初体験するときにある感動
  • VRには、無料でも見れる感動作品がいっぱい
  • VRのゲームは楽しいし運動にもなる!健康・ダイエット・美容にも!
  • VRで自分の分身(アバター)を作れる
  • VRは友達ともすぐに会える『どこでもドア』
  • VRで、いままでできなかった能力が身につく!
  • VR酔いって、実際のところどうなの?
  • 今のVRの、何が面白いか。それは…「未来が見れる」
  • 頭スパークしたい方にオススメな本『ミライをつくろう』

VRを初体験するときにある感動

あなたがVRゴーグルを手にした時、その感動は、他の機器の感動とは比べものになりません。

人間が電話を手にした時も。

人間がパソコンを手にした時も。

人間がスマホを手にした時も。

「へぇー、これが最新の道具かぁ」とか思いながら使ってくうちに。

だんだん「おお、これは便利かも…」と実感してくモノでした。

VRゴーグルはそうじゃない。

使うとまずはじめに、ビジュアルが目に飛び込んでくる。

技術の粋を集めた世界が、映像となって目の前に現れる。

いまだに忘れません。はじめてVRに入った時の、衝撃と感動。

それはもう、「告白に成功した!」とか「大学に受かった!」とか「甲子園に出れる!」とか、

そういう“人生の一大イベント”に入れていいくらいの衝撃体験でした。

それがいま、あなたが手をのばせばすぐ手に入る。

目で見れるからこそ。

VRゴーグルのすごさは、一瞬でわかります。

VRには、無料でも見れる感動作品がいっぱい

VRゴーグルで、いろんな素晴らしいものが見れます。

“見る”というより、その世界へ行けます。

見たかった世界遺産もめぐれますし。

ファインディング・ニモのような世界にも入れます。

絵本のような世界に入ったり。

その世界で友達と会って話したり。

これからは、その中で買い物して、現実の家に届けてもらえるかも…。

先走ってしまいましたが、見たことのない世界があなたを待っています。

無料で見れるものもいっぱい!

現実では見ることのできない、“ここではないどこか”へ。

行ってみたくはありませんか?

VRのゲームは楽しいし運動にもなる!健康・ダイエット・美容にも!

VRって聞くと、まずはゲームのイメージが強いかもしれません。

確かにVRゲームはすごい。面白い。

重要なのは、「自分が実際に動いて遊ぶ」ということです。

パンチして叩いたり。

剣で敵を斬ったり。

敵が撃ってきた弾をよけたり。

山を登って登頂したり。

いろんな体の動かし方をします。

ゲームによっては、かなりの運動になります。汗をかくほどに。

運動した方がカラダにいいとわかっていても、なかなか大変ですよね。

しかも今はステイホームで「なるべく外出ないようにしよっかな」ということにもなる。

そこへVRゲーム。家にいながら、遊んでるだけで運動になる。

シーンの切り替え中に、あなた自身のメニューを盛り込んだっていい。

家でカンタン、VRエクササイズのできあがり。

健康にも、ダイエットにも、美容にもつながる。

VRゲームは楽しいだけじゃないのです。

あなたの身体に、さまざまなプラスをもたらします!

VRで自分の分身(アバター)を作れる

VR内には、自分の分身を使って入ったりします。

その分身を“アバター”と呼びます。

アバターはどんなものにしようと、あなたの自由です。

かわいくしたり、かっこよくしたり、好きな服を着せたり。

男性っぽいかも女性っぽいかも自由ですし、人間である必要もありません。

アバターを作るなら、あなたはどんな自分を作るでしょう?

新しい自分で、今までにない表現や、コミュニケーションをしてみませんか!

VRなら、外見からも性別からも自由になれます!

VRは友達ともすぐに会える『どこでもドア』

友達と会う機会、減っていませんか?

なかなか「居酒屋行く」って感じでもないし、ZOOM飲みも飽きたし…。

そんな時。お互いVRゴーグルがあれば、VR内でカンタンに会える。

身だしなみを整えて、準備して、電車乗って、どこかへ出かける必要もない。

VRゴーグルをかぶれば、画面越しではなく、友達が実際にそこにいる。

本当に会ってる感。

画面越しだとちょっとな…って話も、VRならできる。

身振り手振りも入れられる。

場所はお好きなロケーション、どこでも。

バーチャルな渋谷でも、プライベートな個室でも、ファンタジックなフィールドでも!

ただ会って話すだけじゃなく、一緒にゲームして遊んだり。

友達との、新しい付き合い方がそこにあります。

VRゴーグルを手に入れるということ。それは、あなたの部屋に『どこでもドア』があるということです。

VRで、いままでできなかった能力が身につく!

僕はRacket Fury:Table Tennis VR】というVR卓球ゲームをやりました。

すると、卓球のウデがメキメキ上達しました。

リアルで卓球をやったら、一般の方にはそうそう負けないんじゃないでしょうか。

VRは、今までになかった能力を身につけることができます。

これからの話ですが、そういった“能力を身につける”ソフトがどんどん出てくるでしょう。

楽器の弾き語り。

外国語でのおしゃべり。

営業のセールストーク。

高級レストランでのマナー。

まるで映画『マトリックス』のプログラムのように!

VRで楽しく訓練することによって、持っていなかった能力が身につく。

さあ、あなたの手に入れたい能力は何ですか?

VR酔いって、実際のところどうなの?

「VRは酔う」って話、聞いてませんか?

実際のところ、僕はなったことがありません。

おそらく、もっと早くVRをはじめた方は経験があったりするのでしょう。

そこから、研究や技術が進んで、VR酔いさせないためのノウハウもどんどん確立されています。

そのおかげで、今のVRはかなり酔いづらくなっています。ありがたや。

体質的にどうしても合わない、ということはあるかもしれませんが。

『Oculus Quest2』なら家電量販店で試すことができます。

店頭で使ってみれば、大丈夫そうか判断できるはずです!

(追記 すみません、今は例の影響で、店頭お試しはできない状況ですね…)

今のVRの、何が面白いか。それは…「未来が見れる」

VRをやってみて、何が一番面白いのか。考えてみたんです。

もちろんいろんな映像見れたり、ゲームしたり、仮想空間で誰かと会ったり。

それも楽しいんですが、それらをやってみると見えてくる…

『未来』

VRでやれることが見えてくると、これからの未来がイメージできるんです。

これからの社会や、自分の可能性。

VRを使ったら、今までできなかった「あんなこと」や「こんなこと」、できるんじゃないか!

っていうイメージができて。ワクワクしはじめる!

いまVRをはじめた人だけが味わえる“キラーコンテンツ”っていうのは、

「未来を垣間見てワクワクできる」

ってことなんですよね!

早いうちからVRやってる方々は、高い買い物をしてきたかもしれませんが…

その分、余りあるワクワクを感じてきたんですね。うらやましい!

この“キラーコンテンツ”は、VRゴーグルが広まれば広がるほど、無くなってくものです。

それが現実にできるようになって、フツーになってゆくから。

このタイミングで発売される最新のVRゴーグル『Oculus Quest2』

これは、未来を見てワクワクできる最大のチャンスなのです!

あなたの未来、世の中の未来。見たくはありませんか?

未来を見て、頭スパークしたい方はGOROmanさんの本『ミライをつくろう』がオススメです

「VRか…ちょっと興味わいたな…」って方は、

今のVR熱を日本に持ちこんだ張本人、GOROmanさんの本を読むと頭スパークしますよ!

>>>オススメVR本『ミライのつくり方 2020-2045』感想

>>>オススメVR本『ミライをつくろう』感想

読むと、これからの未来がくっきり浮かびあがってきます!

まとめ

これだけ楽しくて感動して、アタマがスパークするモノが、こんな値段で手に入るなんて…

どうかしてるぜっ!

あなたは使った瞬間に、「あ、元取れたな」と思うことでしょう。

それだけVRゴーグルの初体験はスゴイです。

ぜひ日本全国の老若男女に、この衝撃体験を味わってもらいたい!


以上、VRゴーグル『Oculus Quest2』が気になっている方、買うか迷っている方へ。

VRはじめたらこんなことが待ってるよ!ということをお伝えしました!

ぜひ『Oculus Quest2』で素晴らしいVR体験をしてください!

64GBと256GBの2つのモデルが発売されていますが、フツーに使う分には安いほうの64GBモデルで問題ありません!

容量足りなくなりそうになったら、「あまり使わないゲーム」や「見終わったもの」などをアンインストールすればいいだけなので。
(ゲームを一度にたくさん入れておきたかったり、VR映像などをたくさん保存したかったりする場合のみ、容量多い256GBがいいかなと)


このサイトでは、VR・AR・XRについて、わかりやすくお伝えしています↓
>>>【さいさいと】サイトマップ

他、Oculus Quest2についてはこちら↓
>>>『Oculus Quest2』 できること、まとめページ

最新情報をチェックしよう!
>