「手軽にVRやってみたいけど、どうやるの?」答え「【Oculus Quest2】がおすすめです!!」

「細かいことはいいから、カンタンにVRやりたい!」

ってアナタに。お答えします。

結論。VRゴーグル【Oculus Quest2】を買いましょう。これで間違いないです。

なぜ【Oculus Quest2】がオススメなのか、お伝えします!

「手軽にVRやってみたいけど、どうやるの?」答え「【Oculus Quest2】がおすすめです!!」

「手軽にVRやってみたいけど、どうやるの?」答え「【Oculus Quest2】がおすすめです!!」

理由を以下に書きます。


この記事でわかること

  • 【Oculus Quest2】のメリット
  • 【Oculus Quest2】のデメリット
  • 【Oculus Quest2】の中古購入について
  • 【Oculus Quest2】の製品としてのポジション

【Oculus Quest2】のメリット

以下が【Oculus Quest2】をオススメする理由です。

・それ単体があれば使えるので、パソコンいらず。

・パソコンにつなぐ必要がないので、VRで遊んでる時にケーブルを気にする必要がない

・日本円で33,800円(64GB)、44,800円(256GB)+税、配送料なので、ちょっとバイト頑張れば買える値段。

・【Oculus Quest2】が大人気でどんどん売れているので、ゲームやサービスが【Oculus Quest2】中心で考えられている。

・いつでも簡単にスクリーンショットが撮れる(これめちゃめちゃいいな!)

・標準でボイスチャット機能が付いている。これを使えば、【Oculus Quest2】を持ってる友達と、ボイスチャットしながらゲームが遊べたりする。

・「Oculus Link」という機能で、後からでもパソコンに繋げる。

といったところです。

何より、【Oculus Quest2】さえあれば、VRで遊べる。

そして、だいたいのVRはこれでできる。

人気のバーチャルSNS【VRChat】だってできますし。

特に理由がない限り、オキュラスクエスト2の一択で。まったく問題ありません。

64GBと256GBの2つのモデルが発売されていますが、フツーに使う分には安いほうの64GBモデルで問題ありません!

容量足りなくなりそうになったら、「あまり使わないゲーム」や「見終わったもの」などをアンインストールすればいいだけなので。
(ゲームを一度にたくさん入れておきたかったり、VR映像などをたくさん保存したかったりする場合のみ、容量多い256GBがいいかなと)

【Oculus Quest2】については、こちらにくわしくまとめています↓

>>>【Oculus Quest2】 できること・使い方 まとめページ

【Oculus Quest2】のデメリット

【Oculus Quest2】のデメリット

逆に、【Oculus Quest2】の「ここがちょっと…」というポイントをあげてみます。

・バッテリーなので、充電は必要になる

・Wi-Fiの電波が弱いと使えるか心配

単体で使うので、充電が必要。という点と、

Wi-Fiで使うので、スマホと同じで電波が悪いと影響しやすいっていう。

まぁ、スマホと同じことなので、慣れた現代人なら問題ないでしょう。

【Oculus Quest2】の中古購入について

【Oculus Quest2】が人気で売り切れてたり、「少しでも安く入手したい」といった場合。

中古購入を考えるかもしれませんが。

あまりオススメはしないですよね。精密機械なわけですし。ダメージですぐ壊れても、保証がありません。

しかも、VRゲームはかなり体を動かします。フィットネス要素が強いものも多いです。

なので、かなり汗をかきます。

その汗を、ゴーグル装着部分が吸収します。

「美女がさわやかな汗を流したもんだと思い込んで、むしろ中古を探す」

という方なら止めはしませんが!

剣道の防具を、中古で探しますか?といった感じで。

新品で完全なマイゴーグルを持つことをオススメします!

むしろ、ほんと試しでいいなら、【Oculus Quest2】じゃなく、中古の【Oculus Quest】でもいいと思います。

【Oculus Quest2】が発売されたことにより、フリマアプリなどで【Oculus Quest】が叩き売られています。

【Oculus Quest2】の製品としてのポジション

お手軽な【Oculus Quest】~【Oculus Quest2】がバカ売れしていることによって、どんどんVR人口が増えています。

なので、ゲーム会社やサービス会社も【Oculus Quest2】を中心に製作を考えてる感があります。

大ヒットVRゲーム『Beat Saber』では、好きな曲を追加できるなりました。が、

曲追加の方法を書いた記事などは、【Oculus Quest】に向けて書かれていることがほとんどです。

Facebookのマーク・ザッカーバーグ氏も、【Oculus Quest】シリーズで市場を拡大してく考えであることを明言しています。

今のVRで中心になっている機器、それが【Oculus Quest2】なのです!


以上、「手軽にVRやってみたいけど、どうやるの?」答え「【Oculus Quest2】がおすすめです!!」をお伝えしました!

なんにせよ、これが一番手っ取り早い。

VRに興味がある方はぜひ【Oculus Quest2】を手にしてください。

新世界が目の前に広がります。

他、【Oculus Quest2】についてはこちらにまとめています↓
>>>『Oculus Quest2』 できること、まとめページ

「パソコンも買って、がっつりVRにのめり込んでいきたい!」という方はコチラの記事をどうぞ↓
>>>【VRの始め方、必要なもの】VRをやるまでの手順 まとめ

このサイトの地図はコチラ↓

>>>【さいさいと】サイトマップ
最新情報をチェックしよう!
>