【VRの始め方、必要なもの】 ①VR導入の理由をはっきりさせる

「VRをやってみたいんだけど、どうしたらいいの?」

ってなってませんか?VRを始めるには、VR機器が必要になります。

VR機器を選ぶには、「なぜVRをやりたいのか」ハッキリさせた方が間違いがありません!

なのでこのページをサクッと読んで、VRをやりたい理由をハッキリさせましょう!

【VRの始め方、必要なもの】 ①VR導入の理由をはっきりさせる

 

【VRの始め方、必要なもの】 ①導入の理由をはっきりさせる

「VRゲームをやりたい!」

「オトナなVR映像が見たい!」

「友達が持ってて面白そうだった!」

「VRのSNSが気になる!」

「ステイホームで何となくVRが気になって…」

あなたにとっての理由があると思います。

やりたいことによって、選ぶVR機器が変わってくる可能性があります。

なので目的をはっきりさせておきましょう。

今回はVR導入への第一歩として、「VRをやりたい理由」をみつけていただければオッケーです。

自分の話になって申し訳ないですが、僕の【VRに手を伸ばした理由】を以下に書いておきます。

参考にしていただければ幸いです。

【VRに手を伸ばした理由】

【VRに手を伸ばした理由】

皆さんはSNSを使っていますか?

僕は現在、SNSをいくつか使っています。

そこから連絡をいただいて、仕事につながったことも多いです。

SNSでトクをしてきた方ではあると思います。

ですが、今のSNSには停滞感を…感じざるをえませんっ!

特に必要な情報は無いですし、人脈がこれ以上広がってくこともなさそうです。

SNSがそんな感じなので「SNSの次にくるは、バーチャル空間でやりとりするみたいなやつだろうな」

と考えており。そういったものが出て来たらソッコーで使い始めようとは思っていました。

そんな中、起こったパンデミック。

ステイホームで、なんとなーく使ってみたVチューバーアプリ。

すると、今のバーチャル分野がどうなっているのか、目にすることが多くなりました。

「僕らの100年には、IT革命があって、次はAI革命が来るんだろうなぁ…」

と、ぼんやり思っていたのですが。

どうやら、パンデミックの影響もあって「VRが一気に来るんじゃないのか」という空気を感じました。

「IT革命の次は、VR革命なのか!?」ということで。

巨大企業FacebookのVRや、日本のVR関連に関して検索してみました、が。

「~のVRサービスがスタートした」という記事はあっても、

実際にそれがどういうものなのか、という使用者の声はほとんど見当たりません。

それに、記事があっても開発者のお話だらけです。

聞きなれない言葉が多く、何を言ってるのかさっぱりわかりません。

それならば。どうせ手を出すことになるんだし、

僕がそこへ飛び込んで、使用感をわかりやすくレビューしていけばいいんじゃないか。

というわけで。VRの世界へ、足を踏み入れたのでありました。

僕の性質としては、「考える」ことを生き甲斐としており。

人間文化を「あーでもない、こーでもない」といじくり回すのが、何よりの喜びですので。

こんな未知の世界を旅できるのは、ワクワク以外の何者でもありません。

新しい分野なので、何かのヒントになることもごろごろ転がっていると思います。

そのためにはまず、VRを導入しないことには始まりません。

VR世界へ飛び込んで。これからVRに興味を持つ人のために。

わかりやすく、楽しくガイドできるサイトを作りたい。

そんなわけで、VRをはじめました。


以上が、VR導入をした理由です。

正直、だいぶお金もかかりました。

一般の方が僕と同じVR機器をそろえる必要は全くありません。

ほとんどの人は、現在主流のVRゴーグル【OculusQuest2】で始めればいいと思います。

それぞれのVRへの道。歩いていきましょう。

【VRの始め方、必要なもの】まずは『VRゴーグルを手に入れる』編からです↓
>>>【VRの始め方、必要なもの】 ②VRゴーグルを手に入れる

このサイトの地図はコチラ↓

>>>【さいさいと】サイトマップ
最新情報をチェックしよう!
>