VRゲームの最高傑作!?『Half-Life Alyx』感想と攻略法をお伝えする!

VRゲームの最高傑作!?『Half-Life Alyx』感想と攻略法をお伝えする!

VRゲームの最高傑作との呼び声高い『Half-Life Alyx』!

やってみたかったこのゲームを、ついにプレイしました!

感想と、攻略法もあわせてお伝えします!

『Half-Life Alyx』をやってみての感想

結論から言うと、『現時点で、VRゲームの最高到達点』と言っていいくらい。

映像クオリティが高い!それによる、「没入感」がパンパない!

まずはじめに見る街並みでもう「おおーー!!!!すげーーーー!!!!」となる美しさ。

リアルなグラフィックに、いきなり感動します。

まるでどこか東欧の国にでも観光しに来たような感覚。

で、そこから多少移動して。モノをいじったりしてみました。

手に持ったペンを「ポイッ」と投げると…

ペンが机から落ちて、そこから惰性で転がって止まったのを見て震えた。

「神は細部に宿る」というフレーズがアタマをよぎりました。

エレベータ内の、はがしたポスター痕をまじまじと見たり。

朽ちた自転車のペダルを、手で回してみたり。

細部の質感やディテールがあまりにもリアルで。

それを言葉に表そうものなら、詩人になれちゃいそうだ…

そのくらやばいクオリティでした!

『Half-Life Alyx』の攻略法

それでは、攻略法いってみましょう!

攻略するには、敵をうまく倒しつつ、謎解きをして進める必要があります。

敵との戦いは何度かやれば倒せます。

あとは、謎解きで引っかかりそうなポイントをお伝えします。

マルチツールについて

主人公・アリックスの持っている「マルチツール」という道具を使うことになります。

「マルチツール」は、カンタンなパズルゲームみたいになっています。

コツをつかめば、それほど難しいものはありません。

「マルチツール」を使う必要があるのは、以下のケースです。

  • 電気の回線をつなぐ時
  • アイテム入ったボックスを開ける時
  • 銃の強化をする時
  • ワナを撤去する時

ポンポン解いて進んでいきましょう。

引っかかりそうな難しいポイントを攻略する

あとは、「あれ?進めない!!」と引っかかりそうなポイントの攻略法をお伝えします!

ここは、生物の入った丸いのを回して、左から出てるレーザーを右まで届くようにします。

ここは、どこのボタンを押せばいいのかヒントになっています。

宙に浮いたダンボールが、「目」の形になっている場所から見ましょう。その「目」の先に、押すべきボタンが示されています。

これはマルチツールを使うパズルです。同じマークをペアにしていきましょう。

ここは、「あれ?扉開けられなくて進めない!」となるところです。

上からグラビティグローブを使えば、扉を開けるためのコアを引っこ抜けます!

ここも、「あれ?シャッター開けられなくて進めない!」となるところです。

よく見てみましょう。天井にマルチツール使えるポイントがあります!

ここは、「爆発して死んじゃう」ってとこです。

下からカギを撃ってこの扉を開けます。開けたら。上からドラム缶を撃って爆発させましょう。

ここは「3ヶ所もロックされてて、開かない!」ってとこです。

ゆっくり開けていると一方が開いて、一方が閉まってしまいます。

マルチツールを素早く操作して、3ヶ所を素早く開けましょう。

以上が、引っかかって「進めない!詰んだ!」となりそうなところですね。

あと、途中“ジェフ”というステキな彼が出てきますが、基本的に音で誘導して閉じ込めればOKです。

こんな感じで、攻略できるはずです!

『Half-Life Alyx』のストーリー、あらすじ。「コンバイン」って何?

『Half-Life Alyx』は、1998年に発売された『Half-Life』から続く、シリーズ最新作です。
(と言っても『Half-Life Alyx』ではじめてプレイするのは全然問題ありません)

2004年に発売された続編の『Half-Life 2』も話題になりました。

スティーブン・キングの小説「霧(ミスト)」からイメージして作られたゲームということで。

傑作として知られる映画版の「ミスト」を見て「あー、あんな感じね」と思われる方も多いでしょう。

現実世界に、謎の生物がいっぱい出てくる世界観です。

欧米で大人気の『Half-Life』シリーズが、VRゲームとして2019年に発表したのがこの『Half-Life Alyx』です。

ストーリーの流れをざっくり言うと、『Half-Life』の舞台は西暦2000年頃。

主人公はゴードン博士。謎の男からもたらされたモノを使ったら、研究所で事故が起こり。

研究所じゅうでワープホールが開いてしまい、それを収集するために立ち回ります。

別の次元にまで行って、ラスボスを倒します。が、捕まってしまう。

その後、地球でワープホールが発生。別世界からの生物が地球に入り込むことになりました。

その混乱に乗じて、多次元を支配する組織「コンバイン」が、地球侵略を始め。

地球軍は降伏し、「コンバイン」が地球を手中におさめた、って状況です。

そこから『Half-Life Alyx』は始まります。

「コンバイン」は生物実験の技術に長けた組織で、地球を支配しています。「コンバイン」の兵は、改造された元・人間です。

そして主人公・アリックスは、その「コンバイン」に支配された体制を覆そうとしているレジスタンスの一員です。

ゲーム内に登場する父親のイーライも、グラビティグローブを作ったラッセルも、レジスタンスの一員です。

この流れだけ知っていれば、ゲームストーリーにすんなり入れます。

ちなみに、『Half-Life Alyx』は『Half-Life 2』より過去のエピソードです。

なので時系列は、『Half-Life』→『Half-Life Alyx』→『Half-Life 2』となっています。

『Half-Life Alyx』はゾンビゲーム?

ゾンビらしいゾンビは出てきません。

が、生物に頭を乗っ取られた人がゾンビのようにおそってきます。

いろんなグロテスク生物が出てくる、モンスターホラーゲームでもあります。

映像が美しいわけですが、そのぶん“グロ”もハイクオリティで見ることになるわけで…

そういうのが苦手な人は「うっ」となるかもしれません。

でも、この高クオリティな世界観を見ないのはもったいないような…

『Half-Life Alyx』はけっこう難しい!プレイ時間はどのくらい?

難易度はイージー、ノーマル、ハードの3種類から選べます。

僕はノーマルでやったんですが、けっこう難しいですね!

「やばいやばい、ヤツらがせまってくる!」とあせりまくり。

銃の扱いなど、あたふたしてしまいます。

撃つと弾はすぐに無くなってゆくし。その都度、武器ごとに弾を込める操作が必要です。

やってくうちになれますが、銃撃戦のシーンなんかは、撃たれてすぐやられます。

何回もやり直すことにはなると思うので、ちょくちょくセーブしながら進めるのがいいかなと思います。

ゲームクリアまでは早くても12時間以上はかかりますね。僕は20時間以上はかかったかな。

映像のクオリティが高いので、観光気分でいろんな細部をじっくり見てしまう…

『Half-Life Alyx』はOculus Quest2でも遊べる?セールや、無料で遊べる情報!

『Half-Life Alyx』は、Steamにて6,290円で買えます。高品質でボリュームある分、価格は高めですよね。

たまにセールで安くなってる時があるので、そのタイミングが買い時です。

Steamからなので、PCにダウンロードする必要があります。

HTC VIVEやOculus Rift(S)なら問題ないです。
(Oculusユーザーは『Steam VR』をダウンロードすれば、Steamのゲームが遊べます)

Oculus Quest(2)の場合、ある程度スペックがあるPCと、つなぐためのケーブルが必要になります。

ちなみに『Half-Life Alyx』を制作しているValve社は、VRゴーグル『Valve Index』を発売しています。

『Valve Index』購入すると、『Half-Life Alyx』が無料でついてきます。

『Valve Index』でやるのが一番ハイクオリティなので、『Half-Life Alyx』だけやれればいい、って方は『Valve Index』をオススメします。高いですが!


以上、VRゲーム『Half-Life Alyx』についてお伝えしました!

はじめに言ったとおり、グラフィックは『現時点で、VRゲームの最高到達点』と言っていいゲームです。

今後のVRゲームは『Half-Life Alyx』をひとつの基準にして作られていくと思われます。

このクオリティをさらに超えるゲームが作られてくのか、と考えると…

「VR内の世界」「リアルの世界」はほとんど境目がわからなくなってくるなぁ!とワクワクしますね!

これからのVRがいっそう楽しみになりました!

他、オススメのVRゲームまとめ
>>>オススメVRゲームまとめ

最新情報をチェックしよう!
>