『13Shit』はNFTマーケットプレイス『Opensea』で買える&聴ける

【音楽NFT】ラッパー呂布カルマ『13Shit』幻の1stアルバムがOpenseaで聴ける

『13Shit』はNFTマーケットプレイス『Opensea』で買える&聴ける

「HipHopで音楽NFTにチャレンジしてる人っていないの?」

そんなあなたへ。日本屈指のラッパーである呂布カルマさんがNFTをリリースしました!

他にNFTチャレンジしてる日本のラッパー&海外のラッパーもあわせて内容をお伝えします!

さい
NFT2年目!売り上げ58万円を超えた僕がお伝えするよ!

「その前に、NFTって何?」という方は先にコチラをどうぞ↓

>>>サルでもわかる【NFT】とは?始め方・作り方・売り方《徹底解説》

【音楽NFT】呂布カルマ 幻の1stアルバムがOpenseaで聴ける

【音楽NFT】呂布カルマ 幻の1stアルバムがOpenseaで聴ける

フリースタイルラップバトルや最近ではテレビ出演でも人気のラッパー、呂布カルマ!

呂布カルマ率いる音楽レーベル『JET CITY PEOPLE』が、「音楽NFTレーベル」として活動を開始しました。

第1弾としてリリースするNFTが、1stアルバム『13Shit』。2009年に1000枚限定で発売されたアルバムですが現在は廃盤。ファンの間で高値で取引されていた幻のアルバムでした。

さい
僕もファンなのでCD買ってたけど、1stは持ってなかった…

『13Shit』はNFTマーケットプレイス『Opensea』で買える&聴ける

その伝説の1stアルバム『13Shit』がなんとOpenseaで聴ける!↓

>>>13 shit 呂布カルマ

おおぉ…かっこええ……

『13Shit』はNFTマーケットプレイス『Opensea』で買える&聴ける

5月10日に発売。ニュースでは「10点販売する」とのことでしたが、出品されているのは4点ですね。

いまのところ3点が0.4ETHで買われていて、残りの1点は『JET CITY PEOPLE』が保有。

金額を提示してオファーもできるけど、音源じたいはOpensea上で聴けちゃう。

「NFTのお試し実験」という感じでしょうか。音源の他に「ジェットちんちん」なるロゴマークも販売されている…

>>>JCP NFT

僕もNFTキャラクター作ってるので「ジェットちんちんとコラボしたキャラ作るのも楽しそうだな」と思ったんですが…利用禁止なんですよね。

さい
買っても何かに使っていいわけじゃないので、ひとまず購入は見送ったよ…

呂布カルマNFT『13Shit』の買い方

呂布カルマNFT『13Shit』の買い方

呂布カルマのNFTを買うには、以下3つの準備が必要です↓

  1. 暗号資産取引所に口座開設して『イーサリアム(ETH)』を買う
  2. 暗号資産を入れるウォレットを用意して送る
  3. NFTマーケット『Opensea』でNFTを買う

買うために準備する↓(くわしいやり方がわかる)

>>>超初心者向け【NFTアート】の買い方《簡単な購入方法をわかりやすく解説》

呂布カルマのNFTは暗号資産『イーサリアム(ETH)』で取引されています。なので暗号資産取引所で『イーサリアム』を買う必要があります。

「呂布さんの1st、絶対に所有したい!」というファンは用意しましょう。

呂布カルマ以外のラッパーもNFTにチャレンジしてる

呂布カルマ以外のラッパーもNFTにチャレンジしてる

呂布さん以外にもNFT販売にチャレンジしてるラッパーはいます!

まだそんなに多くはないですが、どんな人がいるのか見ていきましょう↓

日本ラッパーのNFT

  • SEAMO 音楽NFTマーケット『The NFT Records』にて楽曲を発売
  • JP THE WAVY メタバースで着用できるバーチャルスニーカーNFTを発売

紅白出場ラッパーのSEAMOが早くからNFT販売してたのと、『超WAVYでごめんね』のJP THE WAVYがバーチャルスニーカー発売したくらいです。

MC松島さんがNFT販売してるのもどこかで見たような…ってぐらいで、ほんとまだチャレンジしてるラッパー少ないです。

むしろNFTありきで活動してるクリエイターの方が多いのでコチラにまとめました↓

>>>【NFT音楽/ミュージック】日本のオススメアーティスト9選《日本の音楽NFT事例》

ちなみにラッパーじゃないですが僕もコラボでラップ曲作ってたりします↓

『Nightwalk』– Satori feat.Sai

NFTで買ったトラックにラップ乗せて『Opensea』の歌を作ってみる、っていう実験も↓

『AZURE』Track by Big Hat Monkeys

海外ラッパーのNFT

海外では超有名なラッパーから一般のラッパーまで、かなり大勢のラッパーがNFTにチャレンジしてるようです!

  • スヌープ・ドッグ 早くからNFTを買っている。NFTで有名なラッパーといえばこの人。
  • ノトーリアスB.I.G NFTコレクションがリリースされ、10分で完売
  • Nas 自身の曲をNFTでリリースし、権利の一部をファンが所有できる形に
  • エミネム 有名なサルのNFT『BAYC』で自分に似たものを購入。スヌープ・ドッグとのコラボも

スヌープ・ドッグは早いうちからNFTを保有し最先端いってる感じ。自身の曲を分解してNFT販売するなど、面白い試みをしています。くわしくはコチラ↓

>>>【NFT音楽/ミュージック】5つのメリット《音楽の新しい売り方・広まり方・楽しみ方》

ラッパー呂布カルマの音楽NFT まとめ

ラッパー呂布カルマの音楽NFT まとめ

呂布さんの1stアルバムが聴けただけで「NFT知ってて得したなぁ!」って感じなんですが!

いろんなミュージシャンがNFTに注目しているものの「まだ参入者は少ない」って状況なのがわかりました。

もしあなたがラッパーやミュージシャンなら、今のうちにNFTにさわっておくといいかも!

【NFT音楽】がどうなってゆくのかわからないので、NFTを作ったりNFT販売できるようになっておきたいところですね。

やり方は「NFTアート」の作り方と一緒です。アップするデータが「画像データなのか音声データなのか」って違いだけ。コチラを参考に作ってみましょう↓

>>>サルでもわかる【NFTアート】の作り方《3つの手順で初心者でも簡単に作れる!》

初めてのことだらけで難しいと思いますが、手順通りやれば誰でも【NFT音楽】が作れます!

NFTをさわりつつ、今後も音楽NFTがどうなってゆくか注目していきましょう!

他、【音楽NFT】についての記事はコチラにまとめています↓
>>>【NFT音楽/ミュージック】とは?買い方・始め方・作り方を徹底解説《NFT活用によって音楽業界が変わる》

他、【NFT】についての記事はコチラにまとめています↓
>>>サルでもわかる【NFT】始め方・作り方・売り方《徹底解説》