魔女になって空を飛ぶVRゲーム【リトルウィッチアカデミアVR ほうき星に願いを】感想レビュー!

「ホウキに乗って、空を飛べる!!」

アニメ「リトルウィッチアカデミア」をVR化にした、飛行レーシングゲーム!

Oculus Quest2とともに発売されたVRゲーム【リトルウィッチアカデミアVR  ほうき星に願いを】をレビューします!

 
さい
VR歴3年の僕がお伝えするよ!

【リトルウィッチアカデミアVR ほうき星に願いを】感想レビュー!

VRゲーム【リトルウィッチアカデミアVR ほうき星に願いを】公式トレーラー↑

ゲーム内容はレースゲーム

ゲーム内容はレースゲーム

「空を飛ぶレースゲーム!!」って感じですねー!

プレイヤーは、魔女の魔法学校に“体験入学”として入ります。

アニメでの主人公・アッコとその仲間たちと共に、ホウキで空を飛び回ります。

うまくコース取りしつつ、魔法を使ったりしながら、一位を目指すのだ!

ゲームでのオリジナルのストーリーを進めてくと、いろいろな要素が用意されています。

ナスのヘタみたい形したオバケを、魔法で浄化させる「ゴーストハント」

稼いだポイントやチケットで、ホウキの性能をアップさせる「ホウキカスタマイズ」など。

【リトルウィッチアカデミアVR ほうき星に願いを】ゲームについて2

感想レビュー

で。実際に飛んでみた感じなんですが…

かなりスピード感ありますね!!

しかも車のレースゲームと違って空中なので、上向いたり横向いたり。ぐいんぐいん飛び回れる。

固定イスで遊んでると、座りながらはやっていられない!

360°回るこんなイスでやるのがいいですね↓

【リトルウィッチアカデミアVR ほうき星に願いを】感想レビュー

あと扇風機を置いて風を楽しむのもいいね。

「ゴーストハント」はちょっとシューティングゲーム要素もありつつ。

「フリーフライトモード」になったら、マルチプレイヤーでの激しいコース取りが繰り広げられるレースゲームになったりするのかな?と。それも楽しみです!

フリーフライトモード

【リトルウィッチアカデミアVR ほうき星に願いを】フリーフライトモード1

2020年11月13日にアップデートされ、

他のプレイヤーと自由に飛び回れる「フリーフライトモード」が使えるようになりました!

魔法学校の敷地内を、自由に飛び回れます。

「みんなで遊ぶ」を選ぶと、他ユーザー10人まで、一緒に遊べます。

【リトルウィッチアカデミアVR ほうき星に願いを】フリーフライトモード2

登場キャラについて

【リトルウィッチアカデミアVR ほうき星に願いを】登場キャラについて1

アッコたちをはじめとした、魔女っ娘たちとタッグを組んで飛ぶわけですが。

今のところ、それぞれに能力差とかは無いようですね。

個人的には、違法改造マシンに乗ってるコンスタンツェのホウキがジブリっぽくていいな。ってのと、

優秀な令嬢・ダイアナに、ミスったら「愚か者!」つってぶたれたいな、って感じですかねー。

 終盤の『ステラ杯』について

ストーリーの終盤にある『ステラ杯』で、それぞれひとりずつ。

全員とタッグを組んで飛ぶことになるんですが…

一周目はいいんですが、同じ相手との2週目以降はナレーションをとばせるといいですね。

今後アップデートされてそうなったらいいなぁ。

コースをショートカットできる?

コースによっては、ショートカットのルートが用意されていますね。

僕は学園での『ステラ杯』でしか見つけていませんが、他にもあるのでしょうか?

探してみましょう!

VR酔いについて

ゲームを制作されたUNIVRSさんは、VR酔いを防止する独自の技術を持っておられる会社ということで。

このゲームではその技術がものすごく発揮されているんじゃないでしょうか!

だって、こんな高速スピードで飛び回って、上も横もわからなくなるくらいぐいんぐいん動いて、まったく酔わないんだぜ!すげーよな!!

OculusQuest2で遊べる

【リトルウィッチアカデミアVR ほうき星に願いを】はSteam VRで遊べる?

今のところ、対応しているのはOculus Quest2のみで、価格は2,990円です。

ですが、2021年のアタマには、Oculus Rift(S)、Steam VR、PlayStation VRにも対応する予定とのことです。

【リトルウィッチアカデミアVR ほうき星に願いを】 まとめ

【リトルウィッチアカデミアVR ほうき星に願いを】 まとめ

いやー、僕、子供の頃に毎日【魔女の宅急便】見てたんですよ。あの映画大好きでね。

「あんな風にホウキ乗って飛んでみたいなー」つって。学校の掃除の時間、ホウキにまたがったりしてましたよ。

その夢が大人になって、今、叶いました。ありがとう。

あの頃の、セピア色の僕に言ってあげたいです。

「おまえ、大人になったら、ホウキで空飛べるんだぞ」と。

今日は良い日だ…おっと、目頭から何やら塩水が。

「大将、酒の肴に、ニシンのパイ焼いてくれいっ!」

 

気分がのってきたので、歌います。

魔女の宅急便のエンディングテーマ。

はい、お耳汚し失礼いたしました。

 

他、オススメのVRゲームはコチラにまとめています↓
>>>オススメのVRゲーム一覧!!《レビュー・攻略ページまとめ》

最新情報をチェックしよう!