斉藤和義さんの名曲【歌うたいのバラッド】…歌いたい!!

ギター弾き語りで【歌うたいのバラッド】をできるようになりたいアナタへ。

イイ感じでカンタンに弾き語りするコツをまとめました!

先にどんな感じにできるか、Vtuber動画でお見せします↓

こんなカンジになります!

1日づつ練習して30日間で完成。動画で解説します!

30日で【歌うたいのバラッド】をギター弾き語りするコツ①《難しい曲を簡単に》

30日で【歌うたいのバラッド】をギター弾き語りするコツ①《難しい曲を簡単に》

【歌うたいのバラッド】ギター弾き語りのポイントは、以下の3つです↓

  • ギターの弾き方(アルペジオとストローク)を考える
  • 曲の感情をくみとった歌い方を考える
  • ラクしないで、意識して練習する

「アルペジオとストローク」というのは、

「ポロンポロン弾くか、ジャーンと弾くか」ということです。

毎日くり返して、地道な練習が必要です!

一歩ずつ積み重ねていきましょう!30日後には弾けるようになります!

《1日目》ギターのコードを確認する

↑動画を見て「何このキャラ?」みたいに思ったかもしれませんが…

これは、誰でもカンタンにVtuberになれるアプリ【REALITY】のアバターです。

【REALITY】が気になる方、使ってみたい方はコチラにまとめています↓

>>>【REALITY】アプリの始め方から使い方、配信のコツまで完全ガイド!

アバターを使うと動画が撮りやすいので、この姿で解説していきます。

 

まずは1日目のテーマ!「ギターのコードを確認する」です!

弾き語りの強い味方「Uフレット」さんで【歌うたいのバラッド】のコードを確認しましょう↓

>>>Uフレット【歌うたいのバラッド】

クリックすれば、自動的にスクロールするので便利ですね!
(スクロールのスピード調整は課金しないとできなくなりましたね)

ひとまず、押さえるコードをざっくり確認しましょう!

《2日目》それぞれのコードをキレイに鳴らせるようにする

2日目のテーマは「それぞれのコードをキレイに鳴らせるようにする」です!

しっかりと指を立てて、くり返し練習しましょう。

キレイに鳴らせるようになればOK!

《3日目》コードからコードへスムーズに押さえる練習

3日目のテーマは「コードからコードへスムーズに押さえる練習」です!

指の移動をくり返し練習します。

《4日目》コードを引きながらハミングする

4日目のテーマは「コードを引きながらハミングする」です!

コードをジャーンと鳴らしながら、メロディを鼻歌でならしていきます。

《5日目》「コードを引きながら歌詞を言う」

5日目のテーマは「コードを引きながら歌詞を言う」です!

歌詞をひとつひとつ口に出して、歌の世界観をくみ取っていきましょう。

《6日目》コードと歌をざっくり合わせてみる

6日目のテーマは「コードと歌をざっくり合わせてみる」です!

毎日ギター練習をくり返せば、弾けるようになってきます。

歌と合わせて、なんとなーく全体像をつかみます。

《7日目》あやしいところをハッキリさせる

7日目のテーマは「あやしいところをハッキリさせる」です!

微妙なコードや歌詞のタイミングなど、

いまいちつかめてないポイントをつぶしていきましょう。

《8日目》1番の流れをつかむ

8日目のテーマは「1番の流れをつかむ」です!

いままでのポイントをふまえて、ざっくりと曲の流れをおぼえていきましょう!

《9日目》他の人の【歌うたいのバラッド】カバーを聴いて参考にしよう

9日目のテーマは「他の人の【歌うたいのバラッド】カバーを聴いて参考にしよう」です!

いろんなミュージシャンがカバーしてるバージョンを聴いて、どう歌ったらいいか参考にしましょう!

《10日目》吉井和哉バージョンと奥田民生バージョンを参考にしよう

10日目のテーマは「吉井和哉バージョンと奥田民生バージョンを参考にしよう」です!

僕の好みになりますが、このお二人のカバーがイイ感じだったので参考にしました。

《11日目》歌い出しを意識して練習する

11日目のテーマは「歌い出しを意識して練習する」です!

どういう声の出し方がいいか、いろいろ試してみましょう。

《12日目》アルペジオで弾く練習

12日目のテーマは「アルペジオで弾く練習」です!

コード弾きだけじゃなく、分解してアルペジオにしてみましょう。

《13日目》ギターの弾き方の流れを考える

13日目のテーマは「ギターの弾き方の流れを考える」です!

1番は、抑え目にずっとアルペジオでやるのがいいかな、って感じです。

《14日目》ストロークの入るタイミングを考える

14日目のテーマは「ストロークの入るタイミングを考える」です!

アルペジオから、ストロークでジャーン!と弾くタイミングを考えましょう。

《15日目》大サビをどうするか考える

15日目のテーマは「大サビをどうするか考える」です!

最後のサビの前の、いわゆる“大サビ・Cメロ”の部分です。

曲の雰囲気が変わるところなので、どう弾くか考えましょう。

さい
僕はザクザク切ってく感じに決めたよ!

というわけで15日目まで来ましたが…

動画を貼りすぎるとページが重いので、16日目~30日目まではページを分けてお伝します↓

>>>30日で【歌うたいのバラッド】をギター弾き語りするコツ②《難しい曲を簡単に》

引き続き、できるまで練習しましょう!ここまできたアナタならできる!

最新情報をチェックしよう!