スターウォーズのVRゲーム完結編!『Vader Immortal A Star Wars VR Series – Episode Ⅲ』感想・レビュー!

「ついにダース・ベイダーと対決だっ!」

スターウォーズ好きにはマストなVRゲーム『Vader Immortal A Star Wars VR Series』。

そのシリーズ完結編『Vader Immortal A Star Wars VR Series – Episode Ⅲ』をレビューします!

『Vader Immortal Episode Ⅲ』のあらすじ(ネタバレあり)

前作からの続きで、地下宮殿にて怪物をたおしたところからはじまります。

惑星ムスタファーのエネルギーを吸い取ろうとしているベイダーに、戦いを挑もうとするストーリーです。

圧倒的に戦力が足りないため、ムスタファーの地下に眠る軍隊を目覚めさせます。

それを率いてベイダー城へ突入し、ついにベイダーと直接対決をすることになるのでした。

『Vader Immortal Episode Ⅲ』の感想・レビュー

今回は、ついにベイダー卿と戦うことになるわけですが、その前に…

帝国軍との戦いがあります。そこでは『Episode Ⅲ』だけで使える武器や技が…。

トルーパーから奪って使う「ブラスター砲」

手榴弾「サーマル・デトネーター」

手から電撃を放つ「フォース・ライトニング」
(敵を何体か倒してからフォースを使うと、電撃になって放出されます)

原作ファンには「あれが使えるんだ!」となる要素がたくさん!

それらを使い、蹴散らした後に待っている最終決戦。

「え、ベイダーさん…そんな私欲のためにブライト・スター使ってるの?」となりつつ。

ベイダーがライトセーバーを振りかざしてくる。

「!?」

ここで、僕はちょっとクスッとなってしまったのだ。

あの、映画ヴィラン界トップに君臨するダース・ベイダーが、攻撃をたたみかけてきてるというのに、だ。

「ベイダー卿………おっそ………腰が入ってないよ腰が!」

あんなへっぴり腰で、「今日は女子アナが剣道の道場体験に来ました!」みたいな太刀を繰り出されるとは思わなくて。

ちょっと笑ってしまいました。

なんか「エイッ!」「ヤアッ!」つって剣を振ってる感じ。

まぁ、それでもストーリーの流れにより、こちらは剣で勝てないんですが。笑

そんなこんなで、予想しなかった楽しみ方もしつつ、スターウォーズ体験を終えました。

ライトセーバー道場3

今回も、ライトセーバーで戦える「ライトセーバー道場」モードが用意されています!

前回の「ライトセーバー道場2」では、フォースやセーバースローが使えました。

「ライトセーバー道場3」では、ストーム・トルーパーが現れて攻撃してきます。

なので落としてくブラスターも使えます。

そして今回は、倒してくとライトセーバーの2刀流や、ダース・モールのライトセーバーも使えるようになります!

これはスターウォーズファンには楽しい道場になっているのではないでしょうか!

『Vader Immortal Episode Ⅲ』も、すぐ攻略!

Vader Immortal Episode Ⅲ』も、難しいところは何もありません。

ストーリーも1時間以内にクリアできます。

今回も、惑星ムスタファー観光は、美しかったです!

『Vader Immortal A Star Wars VR Series 』は、VR初心者にオススメのゲームですね!

以上、VRゲーム『Vader Immortal Episode Ⅲ』をレビューしました!

スターウォーズファンは、ぜひプレイして、ダース・ベイダーと剣を交えてください!

 

これからもオススメVRゲームがあったらレビューしていきます!

他、オススメVRゲームまとめはコチラ↓
>>>オススメVRゲームまとめ

最新情報をチェックしよう!
>