VRゲーム『Pistol Whip』レビュー!攻略のコツから、二丁拳銃の設定まで!

VRゲーム『Pistol Whip』レビュー!攻略のコツから、二丁拳銃の設定まで!

「音楽にノッて、敵を撃ち抜け!」

傑作VRゲームとして挙げられる『Pistol Whip』をレビューします!

VRゲーム『Pistol Whip』レビュー

音楽(EDM)にノリながら現れる敵を銃で倒してくゲーム!

なんかゲームセンターでやるガンシューティングゲームを思い出しました。

VRゲームをいろいろやった人に説明するなら、『Beat Saber』×『SUPERHOT』って感じです!

すっごいシンプルな作りになっていて、ステージがはじまると、勝手にまっすぐ前に進んでゆきます。

で、敵が撃ってきた弾や障害物をよけつつ、敵を撃ちながらステージ終わりまで進むだけ、っていう。

言ってみればほんとシンプルなゲーム。でもその単純さが、余計なこと考えなくて良いのがラク。

音楽にノリながら、華麗に撃ち倒してく爽快感!って感じですね。

全18曲あります!

シンプルに楽しいゲームなので、VRゲーム初心者の方にはぜひオススメしたいところなんですが…

ただ、ちょっと値段が高いかなーっていう気もします。

『Beat Saber』をまだやっていない人なら、まずそっちの方がオススメですね。

セールやってる時なんかに買って遊ぶのがいいかと思います!

VRゲーム『Pistol Whip』を攻略するコツ

トレーニングモードで基本の動作は練習できますが、日本語での説明は無いんですよね。

なのでちょっと戸惑う…

ということで、まずは基本的なコツ。

銃は撃つと、だいたい方向が合っていれば敵に当たるようになっています。
(設定で変えられます)

銃は銃口をクイッと下に下げるだけでリロード(補充)されます。

撃つだけじゃなく、銃を持った手でパンチもできます。

敵は、こちらの頭に照準を合わせて撃ってくるので、左右上下に頭を振れば避けられます。

撃たれたり、障害物にぶつかったりすると自分のシールドが失われます。

そこでもう一度やられたらアウト。ゲームオーバーになります。

シールドは失っても、敵を倒してくと回復できます。

頭以外は撃たれてもOK。

現れる敵は、3種類います。

スーツの敵は1発で倒せます。

防弾チョッキを着てる敵は、2発で倒せます。

フルフェイスのヘルメットをかぶっている敵は、4発で倒せます。

以上が基本的な操作です。

攻略のコツもお伝えします。

敵は、音に合わせて規則的に出てくることが多いです。
(右側に3人出てきたら、今度は反対側の同じ位置に3人出てくる、みたいな)

それを予測しつつ、発砲される前に撃ったり、リロードしたりするのがコツです。

VRゲーム『Pistol Whip』設定、二丁拳銃にもできる

ホーム画面で、いろいろな設定変更ができます。

トランクを開けると、使用する銃の色や、銃声などが選べます。

ホーム画面、左奥の「MODIFIERS」では、ゲームの設定を変えられます。

「NO FAIL」にすると、いくら撃たれても途中でゲームオーバーになりません。

「DUAL WIELD」にすると、両手に銃を持つ2丁拳銃モードになります。
(もらえるスコアは低くなります)

「INFINITE AMMO」にすると、弾数の制限がなくなります。

「NO AMMO」は、弾が無い状態になります。パンチだけできて、あとはひたすら避ける!

「DEADEYE」にすると、狙いすまさないと当たらなくなります。

「HARDCORE 」にすると、シールドが無くなります。

他、ホーム画面の「PLAYER OPTIONS」で、プレイヤーの設定を変えたり。

「GAME OPTIONS」でゲーム設定を変えたりもできますので、試してみましょう。

VRゲーム『Pistol Whip』はOculusQuest2などで遊べる!

  • Oculus store 2740円
  • Steam 2570円
  • 他、PSVRやVIVE PORTでも販売

たまにセールがあるので、その時が狙い目です。

VRゲーム『Pistol Whip』のアップデート『Pistol Whip 2089』

2020年12月2日に、大幅にアップデートされて『Pistol Whip 2089』になります!

主なアップデート内容は、以下の通りです。

  • 楽曲の追加
  • 武器の追加
  • 「キャンペーンモード」(全5章)の追加

「キャンペーンモード」の舞台となるのは、2089年のスペースコロニー。

殺人アンドロイドに占拠されたコロニーを、撃ち倒して奪還してゆくストーリーみたいです。

まずOculusからアップデート開始になり、その後SteamとPSVRも対応されていくとのことです。


以上、VRゲーム『Pistol Whip』についてお伝えしました!

何も考えなくていい、シンプルなゲームなので、VRゲーム初心者向きです!

『Beat Saber』の次にプレイしてみてはいかがでしょうか!

 

他、オススメVRゲームまとめはコチラ↓
>>>オススメVRゲームまとめ

最新情報をチェックしよう!
>