【REALITY】アプリの配信で、音楽をやる!《コラボやネット上のセッションもできる!》

REALITY】アプリでは、音楽をやっている配信者が人気です!

音楽好きなら、自分の歌や楽器を使って配信したいですよね?

このページでは、音楽配信の話。バーチャルなライブハウスをやってみてのお話。ネット上でのセッションの話をお伝えします!

【REALITY】アプリの配信で、音楽をやる!《コラボやネット上のセッションもできる!》

【REALITY】アプリの配信で、音楽をやる!

【REALITY】では、歌や演奏を配信している方がたくさんいます。

 
さい
僕もギター弾き語りをやっているよ!

リアルな路上で弾き語りしたところで誰も立ち止まらないのに…

アバターを身にまとって配信していると、いろんな人が聴いてゆく。

不思議な感じだなー、と同時に、すごいことだなーと思います。

そこで!思いつきで、REALITY内でバーチャルなライブハウスをやることにしたのです。

【REALITY】でバーチャルなライブハウス

【REALITY】でバーチャルなライブハウス

コラボ機能を使って。歌い手さんや奏者さん、いろんな方に入れ替わり立ち代わり演奏してもらう。

やってみると、毎週来てくれる方や、初めてでいきなり歌ってくれる方など。

多くの方が来てくれました。

これはすごい…。

現実世界と違って、場所に来てもらう必要がない。

人や楽器などを移動させる必要がないし、衣装やメイクも必要ない。

ステージに立ったことがない人や、初対面の人でも。

「出ます」の一言で出演できてしまう手軽さ。圧倒的な、参加へのハードルの低さ。

ジャンルも環境もバラバラですが、それぞれが音楽を楽しんでいるのが伝わってくる。

良い感じだなーと毎週楽しんでいました。

言ってみれば…ただ単に、コラボ機能で一人ずつ出入りしてもらってるだけなわけです。

【cluster】などの仮想空間を使えば、ちゃんとしたバーチャルライブ会場での開催もできるでしょう。

「バーチャルなら、こんな簡単にライブイベントができてしまう!」

と、強く感じたのでした。

最近は、一緒に演奏する、という本当のコラボもやっています。

さい×おまる コラボ『Harlem Blues』カバー

ネット上でセッションできる、YAMAHAの無料ソフト【SYNCROOM】

ネット上でセッションできる、YAMAHAの無料ソフト【SYNCROOM】

コラボ、セッションといえば。

【SYNCROOM】という、YAMAHAさんの無料ソフトがあります。

「インターネットを使い、離れた人たちがリアルタイムに音楽セッションを行うことができる」

音楽配信しているミュージシャン御用達のソフトです!

インターフェースなどの機材と、この【SYNCROOM】を使って、セッションをするミュージシャンがどんどん増えているようです。

 
さい
僕も使ってみたよ!
音の遅れがないなんて、すごいね!

ただし、【SYNCROOM】はWifiなどで回線速度が遅いとうまくいきません。

「【SYNCROOM】を使ってネットでのセッションをどんどんしていきたい!」

というミュージシャンは、有線でネットにつなぐ環境にした方が良さそうですね。

 

今後は、5G・6G技術の普及によって、ますます音の遅れのない遠隔セッションができるようになることでしょう。

ミュージシャンがスタジオに集まるという風景が、どんどん少なくなってゆくかもしれませんね。

 
さい
世田谷のスタジオに、バンドメンバーと集まって練習した日が懐かしいよ!

以上、【REALITY】アプリの音楽配信についてお伝えしました!

音楽好きな方は、ぜひ音楽配信をやってみてください!

そうしたら、どこかで【さい】と会うこともあるかもしれませんね…

 

【REALITY】でライブフェスをやってみたレポートもまとめました↓
>>>【REALITY】アプリの配信で、ライブフェスをやってみた!

【REALITY】で地獄のバ美肉イベントをやったレポートもまとめました↓
>>>バ美肉アプリ【REALITY】を使って、バ美肉おじさん達の気持ち悪い地獄イベントやってみた!

他、【REALITY】についてはコチラでわかります↓
>>>【REALITY】アプリの始め方から使い方、配信のコツまで完全ガイド

このサイトの地図はコチラ↓
>>>【さいさいと】サイトマップ

最新情報をチェックしよう!