カミツキレイニーさんのダークファンタジー小説【魔女と猟犬】感想レビュー!

「これは…アニメ化して欲しいダークファンタジーだ!!」

VRゲーム【アルトデウスBC】のシナリオライターも担当されている、カミツキレイニーさんの作品!

ダークファンタジー小説【魔女と猟犬】について、お伝えします!

カミツキレイニーさんのダークファンタジー小説【魔女と猟犬】感想レビュー!

カミツキレイニーさんのダークファンタジー小説【魔女と猟犬】感想レビュー!

【魔女と猟犬】あらすじ(ネタバレなし)

PVがあるのですね!!↑

もう、このPV見ればあらすじ書かなくてもいいかな、って感じですが一応…

大国からの侵略が迫りつつある小国、キャンパスフェロー。

国が滅ぶ状況をひっくり返すため、国王のバドは奇策に打って出た。

それは、“災いを呼ぶ”と忌み嫌われる『魔女』たちを仲間にし、魔術師を擁する大国に対抗する、というものだった。

そんなおり、隣の国で“鏡の魔女”が捕らえられたとの知らせが入る。

この魔女を譲り受ける交渉をしに、キャンパスフェローの一行は隣国へと旅立つのであった。

その中にいた、ロロ。“黒犬”と呼ばれ、暗殺者一家で育てられた少年。

ロロは国王のバドの命を受けながら、謀略と戦いの渦へと身を投じてゆくことになる…

【魔女と猟犬】感想レビュー(ネタバレあり)

【魔女と猟犬】感想レビュー(ネタバレあり)

“魔女”が忌み嫌われている常識にとらわれずに、集めて仲間にしちゃおうっていう奇策。

この設定でもうすでに楽しい。

それぞれの思惑の中、密命を受けて動く“黒犬”ロロ。

一見、弱々しそうに見せておいてからの“ナーメテーター”状態のバトルも楽しい!

ロロの動きによって、さまざまな真相やキャラの抱える感情があきらかになってゆきます。

どちらの国の王様も、常識にとらわれず、誰とでも同じ“人”として接する感じが好きだったんですが…

そんな彼らにも容赦なく襲い掛かる災い。好きになってるキャラ達が次々に天に召され…

読み終える頃には、けっこうな喪失感もあるんですが、「こんだけ苦労して、仲間にできたのがやっと一人…!!」

一体どうなっちゃうんだこれから…。メイドのカプチノちゃんは生き残っているんだろうか…。

続きが読みたい…。

あとがきを読んででビビったんですが、コレ、「魔女と猟犬」っていうタイトル先行で作られてるんですね!!

ボクぁてっきり、「すげー、これ何年も温めてきたストーリーと設定なんだろなぁ」とか思いながら読んでたんですが…。

ということは、続編もこれからストーリーをひねり出してく感じなんですね。恐ろしい思考力…。

アルトデウスBC】、シナリオ担当の小山恭平さんの【渋谷隔絶 東京クロノス】も素晴らしかったですし。

つくづく、才能の集まりで作られたVRゲームなのだなーと再確認しました。

ファンタジー世界の画像

ファンタジー作品というと、トールキン作品や、ル・グウィンの『ゲド戦記』なども好きなのですが…

正直なところ、古典的名作を読むより【魔女と猟犬】を読む方が楽しいです。

古典的名作はもちろん深みがあって、素晴らしいのですが…なにぶん、古典は読みづらかったりするもので。

やっぱり、流れを継いで現代に花開いている作品を読むのは楽しいなぁ!って感じでした!

アクションや魔法のシーンなどは、ぜひ映像でも見てみたいのでアニメ化して欲しい!!!

【魔女と猟犬】 2巻の制作は?

「どうなってくのか、続きが読みたい!」となると、2巻のゆくえが気になりますよね。

調べてみたところ、編集さんのツイートが…。

第2巻の取材ということなので、現在制作中なのですね!

しかし…「サウナ&カプセルホテル 北欧」

北欧気分が味わえる施設なのでしょうか…

ということは、第2巻の魔女は…雪の…

想像を楽しみつつ、第2巻を期待して待ちましょう!

【魔女と猟犬】 イラストはLAMさん

魔女と猟犬のキャラクターイラストは、LAMさんが担当されています。

VRゲーム【アルトデウスBC】のタッグということで、アツイですね!

表紙の魔女イラストの他にも、出てくるキャラクターたちのイラストが見れます。

第2巻の魔女イラストも楽しみです!

【魔女と猟犬】 試し読みできます!

はじめの30ページあたりまでを、こちらで試し読みできます!

>>>魔女と猟犬 試し読み


以上、カミツキレイニーさんのダークファンタジー小説【魔女と猟犬】感想レビュー!をお伝えしました!

続編、楽しみに待ちましょー!

他、今までレビューしたVR関連本はコチラにまとめています↓
>>>未来がわかる!【バーチャルな本】感想・レビュー《まとめページ》

最新情報をチェックしよう!