【東京オリンピック】によって、VRのゆくえはどうなるのか?

「東京オリンピック、開催されるならVRで見れるようにしたらいいんじゃないの?」

って思ったアナタ!するどいですね!

東京オリンピックではVR観戦も導入されるのではないか、とされていますが、実際のところどうなんでしょうか。

今のところVRに関しては、名言されていません!

東京オリンピックは開催されるのか。 開催されてVR観戦もあるなら、VRはさらに加速しますが。 中止なら…どうなるのか!

【東京オリンピック】によって、VRのゆくえはどうなるのか?

【東京オリンピック】によって、VRのゆくえはどうなるのか?

2016年のリオ五輪では、初めてVRを使ったテレビ配信が行われました。
(配信はアメリカ内のみ。一部のVRゴーグルでしか見れなかったようです)

2018年の平昌冬季五輪でもVR配信は行われました。
でもイマイチ見やすいものではなかったようで。話題にならずに終わりました。

そして。2020年から2021年に変更された、東京オリンピック

【東京オリンピック】によって、VRのゆくえはどうなるのか?2

VRの関連本を読むと、どの本も「東京オリンピックで、一気にVRゴーグルが普及する」と予想されていました。

そんな中、最大の誤算がありました。今の世の中の状況。

ステイホーム、リモートワークなどで、くしくもVR分野は加速しています。

けれど、東京オリンピックは開催か中止か。

この状況でも強行で開催なら、VRはさらに加速するでしょう。

【東京オリンピック】によって、VRのゆくえはどうなるのか?3

テレビでは、サイズ感やスケール感までは再現できません。

それに対し、会場に行かずとも、その場にいるかのように観戦できるVR。

東京オリンピック決行なら、
VRが一般家庭まで一気に普及する、ということも考えられます。

【東京オリンピック】によって、VRのゆくえはどうなるのか?4

しかし完全中止なら。VRの一般化はまだまだ先になる…。

【東京オリンピック】VR観戦できればVRは一気に加速する!

【東京オリンピック】VR観戦できればVRは一気に加速する!

開催の行方が気になるところですが。。

再開された野球やサッカーのように、「無観客でも決行される」みたいなことになった場合。

VRを大々的にPRする絶好の機会ともなるわけで。

日本の国民性からして、人口の数パーセントの人が使いはじめれば。

「それが普通なんだ」と同調がはじまり、一気に共通の言語になる。

一般化すればそれはもう。市場も拡大し、技術の進歩もとんでもないことに。。

アメリカや中国をぶち抜いて、一気に日本がVR先進国になる、というのは夢見過ぎでしょうか。

そんな行方を知らず。東京オリンピック

どうなるんだ!行方が気になる!


他、バーチャル関連ニュースやコラムはコチラ↓
>>>バーチャル関連ニュース

最新情報をチェックしよう!
>