歩いて稼ぐMove to Earnアプリ【5km.today】とは?《特徴と始め方》

歩いて稼ぐMove to Earnアプリ【5km.today】とは?《特徴と始め方》

歩いて稼ぐMove to Earnアプリ【5km.today】とは?《特徴と始め方》

「歩いて稼げる5km.todayって、どんなアプリ?STEPNとどう違うの?」

そんなアナタに!“次のSTEPN”とも言われてる【5km.today】についてまとめました!

この記事を読めば、【5km.today】の特徴やSTEPNとの違い、始め方がわかりますよ!

さい
Move to Earnアプリをいろいろ試してる僕がオススメするよ!

歩いて稼ぐMove to Earnアプリ【5km.today】とは?《特徴と始め方》

歩いて稼ぐMove to Earnアプリ【5km.today】とは?《特徴と始め方》

【5km.today】は歩いて稼げるMove to Earnアプリです。

“プロギング(ゴミ拾い×ジョギング)”の活動を応援する『10KM』というアプリがもともとありました。

『10KM』をM2Eのプロジェクトにしたものが【5km.today】です。

2022年4月29日にテスト版アプリがリリースされ、プレイヤーが歩いて稼いでます。

公式Twiterはコチラ↓

>>>5km.today

【5km.today】の特徴《STEPNとの違いは始めるハードルの低さ》

【5km.today】の特徴《STEPNとの違いは始めるハードルの低さ》 Move to Earnアプリなので、内容はほぼSTEPNと同じ。歩いたり走ったりして稼ぐアプリです! 販売されているNFTスニーカーはSTEPNほど高くありません。なので始めるハードルはSTEPNより低いです。 ゲームで使わる通貨は『RUN』と『KMT』です↓ RUN ガバナンストークン(STEPNでいうGMT) KMT ゲーム内トークン(STEPNでいうGST)

Move to Earnアプリなので、内容はほぼSTEPNと同じ。歩いたり走ったりして稼ぐアプリです!

販売されているNFTスニーカーはSTEPNほど高くありません。なので始めるハードルはSTEPNより低いです。

ゲームで使われる通貨は『RUN』『KMT』です↓

  • RUN ガバナンストークン(STEPNでいうGMT)
  • KMT ゲーム内トークン(STEPNでいうGST)

【5km.today】についてわかりやすくまとまっている動画↓

【5km.today】4つのモード

【5km.today】4つのモード

【5km.today】には4つのモードがあります↓

  1. 1人用モード NFTスニーカーのレベルを上げながら歩いて稼ぐ基本モード
  2. イベントモード イベントに参加して報酬をもらうモード
  3. バックグラウンドモード 5KMアプリを使わなくても歩数計によって報酬をもらえるモード(報酬は少ない)
  4. エクスペリエンスモード NFTスニーカーなくてもプレイできるモード(報酬はめっちゃ少ない)

エクスペリエンスモードならNFTスニーカーがなくてもプレイできるんですが、ほとんど稼げません。

なのでNFTスニーカーを買ってプレイするのが基本となります。

【5km.today】NFTスニーカー《ジェネシスとノーマルの2種類》

【5km.today】NFTスニーカー《ジェネシスとノーマルの2種類》

【5km.today】のNFTスニーカーは2種類あります↓

  • ジェネシススニーカー 2つかけ合わせるとノーマルスニーカーを1つ作れる
  • ノーマルスニーカー ジェネシススニーカーより能力は低い

また、スニーカーのタイプはSTEPNと同じく「ウォーカー」「ジョガー」「ランナー」「トレーナー」があります。

【5km.today】のNFTスニーカーはOpenseaで購入できます↓

>>>5KM Genesis Sneakers

【5km.today】の始め方《NFTを買ってウォレット接続》

【5km.today】の始め方《NFTを買ってウォレット接続》

始め方の流れはこんな感じ↓

  1. OpenseaでNFTスニーカーを買う
  2. TwitterやDiscordでアクティベーションコードをもらう
  3. 公式サイトからウォレット接続する
  4. 5KMアプリをダウンロード(iOSは『TestFligt』アプリも必要)
  5. アプリをヒモづけて始める

動画も見ながらやるとスムーズに始められます。

【5km.today】オススメ動画

使い方~稼ぎ方、どのくらい稼げるか~ロードマップまでコチラの動画で見れます↓

歩いて稼ぐMove to Earnアプリ【5km.today】まとめ

【5km.today】はSTEPNとほぼ同じ内容ですが、参入ハードルが低くて始めやすいです。

「期待できる!」と思った方は早めに参入してみるのも良いでしょう。

《追伸》

Move to Earnするなら「耳からのインプット」で時間を有効活用しないともったいないです!

スマホに【Amazonオーディブル】アプリを入れて走れば、「耳から読書しながら運動できる」っていう最強の組み合わせができます!

1ヶ月無料で12万冊が聴き放題なので、Move to Earnで「ただ歩いてるだけ」って方はぜひ試してみてください!↓

>>>“無料で12万冊聴き放題”の神サービス【Amazonオーディブル】とは?《読書が苦手でも楽に聴ける》

さい
M2Eしながら耳から学ぶのが一番の『Move to Earn』だと思うよ!

Move to Earnアプリは他にも紹介していますので、興味があればコチラの記事をどうぞ↓
>>>【歩くと稼げるNFT】話題のMove to Earnとは?《おすすめのアプリ5選》